国際展示会・見本市の案内から、企業との商談・製品買い付けまでをサポート

 当社では、台北・台中・台南など、台湾各地で開催される製品展示会・見本市の視察をサポート。現地のプロ通訳者(日本語・中国語)を派遣します。
また展示会あるいは一部のイベント観覧には、事前に入場予約やチケットの購入が必要となものがあります。予約・入場券購入もお任せください。

お問い合わせ・ご依頼はこちらから


 台湾には世界的な、電子機器メーカーや IT 企業も多く、COMPUTEX のような世界最大規模の有名展示会を筆頭に、年間を通して大小のトレードショー・製品イベントが開催されています。

視察のアテンドから、帰国後の商談まで継続サポート

 当社・台湾トランスは、台北に事業所をおいているので、展示会に同行する中国語通訳の派遣はもちろん、展示会・見本市で目をとめた製品の買い付け、企業との連絡・交渉・契約などを、依頼者がご帰国になったその後々まで、引き続き現地でサポート・代行できるのが強みです。
そこが、日本から帯同してくる通訳とは違う利点と言えます。

 展覧会の観覧は、新しいビジネスの入口であり、知らなかった製品や企業との出会い・発見の場となります。
展覧会場その場限りでなく、帰国後に連絡を継続したい・契約交渉したい相手先が出てきてもしっかりとカバーいたします。

 実際これまでにも、当初は展示会だけの視察ということでお越しになり、それがきっかけで台湾の現地企業と提携に発展したり、また台湾に拠点を置く運びとなったケースも多く、サポートいたしました。

料 金

 展覧会アテンド・通訳の基本料金は、半日以内を4時間、1日は8時間を基準とした計算です。時間延長については、1時間単位で算出いたします。

 台湾の公用語は中国語(北京語)ですので、基本は日中通訳(日本語-中国語)となります。

内 容 料 金
台北での展示会案内・通訳アテンド(4人まで*) 18,000円〜(4時間以内)
29,800円〜(8時間以内)
入場予約(入場料は別途) 3,000円〜 / 1件

5人以上では団体通訳料金が加算されます。

入場料が必要な会場や催し物もあります。その場合は、帯同する通訳者分も含めた料金が必要になります。
また、まれに通訳者の入場は別料金が課せられることがあります。

担当者が会場まで移動する交通費は実費として別途発生いたします。
台北以外にも、台中・台南・高雄など台湾各都市への同行も可能です。

こちらのフォームから、お気軽にお問い合わせください

展示会・トレードショー出展については

→ 台湾展示会 出展・参展サポート・申し込み代行

台湾トランス株式会社(台湾翻譯股份有限公司 Taiwan Trans Co.,Ltd)
■台北事業部 新北市中和區中山路二段299號11F-14 TEL: 886-2-2243-5553 FAX: 886-2-2243-5400
■日本連絡窓口 TEL: 050-5532-6899(IP電話にて台北事務所直通)